宅配古本買取について

引っ越しをするときに、本と漫画の大半を処分しました。

段ボール箱に10箱分ぐらいあったので、どのように処分するか、いろいろと考えました。

私は自家用車を持っていません。

移動手段は徒歩か自転車です。

自転車に本と漫画を積んで、近くの古書店に行って、買い取ってもらうことをまず考えました。しかし、10箱ありますから、何度も往復する必要があります。

私は仕事で多忙なので、できれば、短時間で処理できる方法を、と思い、ネットで調べていたら、ブックオフが引き取りのサービスをしていると知りました。

自宅に来てもらって、その場で査定するパターンもあるようですが、段ボールに詰めてあれば、そのまま箱ごと全部引き取ってくれて、後日買い取の金額を指定の口座へ振り込んでくれるというサービスがあります。

俗にいう宅配買取です。

業者に来てもらって、その場で査定の場合多少なりとも時間を要します。

あっさり引き取ってもらって、持ち帰って査定してくれるなら、対面して時間をとられることもありません。

私が利用したブックオフの宅配買取の場合引き取りに来るのは、運送業者です。

ブックオフのスタッフがやって来るわけではありません。

宅配業者と連携しているわけです。

実際に依頼して、その方法で引き取ってもらったのですが、手際はとてもよく、時間をとられず、とても助かりました。

買取金額は少なくてもいいと期待していませんでした。

約10日後、査定の金額を振り込みましたとの郵送通知が入りました。

想像していた通りそんなに高くない金額でしたが、古い本が多かったし当たり前といえば当たり前で、不満は持ちませんでした。

それよりも自分の本がまた違う人の手に渡り、読まれることのほうが嬉しく思います。

処分が面倒なら、捨てることも考えましたから。

捨てなくてよかったです。

その後、また引っ越ししたときに、もう一度、同じサービスで、今度はCDとDVDを処分しました。
段ボール箱に3箱分で、本と漫画のときよりも少ない量だけど、買取の金額は結構高くて助かりました。新しいCDとDVDが多かったからだと明細書を見てわかりました。

便利なサービスだと思うので、友人や親せきにもそのサービスの話をしたら、私と同様、利用したことがあるという人も何人かいました。

↓他にも宅配で古本が売れる業者は色々あるようです↓

http://xn--t8j4aa4nl35onca313p206d.com/