カテゴリー「 未分類 」の記事

13件の投稿

この小説を読む前にキャッチフレーズがありまして、それが「あなたは読み終わった後に、もう一度読み返したくなる」だそうです。 実際私も読んだ後にもう一度読むなおしました。 この小説の舞台は1980年代後半の世界なんですが、私もまだ子供だった頃なのでちょっと懐かしさとかは感じなかったんですが言葉とかその時代に流行った物とかは知っていたのですぐに入り込めました。 実際この時代の事をほとんど知らない人はちょっと読むのが大変だと思います。合コンから始まる恋愛の話なんですけど、その描写はよく出来てると思います。主人公の... Read More

「言の葉の庭」は新海誠監督の作品で、小説はアニメーションの後に作られ、アニメーションでは描かれない部分が書かれています。 ストーリーは男子高校生が日本庭園で知らない女性と出会い、互いに恋に落ちていくというものです。 私がこの小説で感動したのはラストのシーンです。それは、主人公がヒロインとマンションの踊場で泣きながら抱き合うというものです。ヒロインの部屋から飛び出した主人公をヒロインが裸足で追いかけ、本当の気持ちを伝えながら主人公を抱きしめるのです。詳しく説明できませんが、主人公はここでやっとヒロインの気持... Read More

この本は、自分で運命を切り開こうとしてはいけないという努力が一番と広く考えられている価値観に一石を投じる本です。自分で頑張っても効率が悪いから、目標を持って努力するより、外見や環境を変えることによって運を良くするというものです。 「内面を磨く努力をするより服装や髪形を変える方が開運につながる。」、「玄関から向かって右側を左側より高くする方が開運する。」、「異性運を上げたかったら、玄関から向かって女性は右側、男性は左側に空の花瓶を置くといい。」等の具体例が書いてあります。 また、ラッキーなことが起きた時、「... Read More

PAGE TOP