『フリーター、家を買う』『阪急電車』などの原作でおなじみ、有川浩の中編です。 sideAとsideBに分かれており、二つの物語が入っています。カセットテープのA面・B面のように表裏一体化している物語。どちらも女流作家とその夫の話です。そして、そのどちらかが死ぬ話です。 sideA: 隠れて書き溜めていた小説を見られた、会社の同僚と恋に落ち、彼に勧められて作家への道を歩き出した彼女。いろいろな苦労やトラブルに見舞われながらも、着実にストーリーセラー(物語を売る人)として実績や人気を積み重ねていく。そんな中彼... Read More