仕事にしろ、プライベートや趣味の時間にしろ、一日を有効かつ効率的に過ごしたいと思うのは誰しも同じだと思います。 ところが、一日の始まりには時間がたっぷり用意され、あれもこれもしたい、やろうと予定だてているはずなのに、その日が終わるころには何も手が付けられていなかったり、自分が思っていたほどには進んでいなかったり、というのがよくある話です。 一日は誰にも平等に24時間あるはずなのに。どうしてなのか、時間が足りない。 そんな、時間を効率よく使いたい、活かしたいと思う時にはこの著をおススメ。 普段何気なく繰り返... Read More